再開発事業|【公式】ザ・熊本ガーデンズ|熊本県熊本市の新築分譲マンション

ザ・熊本ガーデンズザ・熊本ガーデンズ

外観完成予想図

九州を代表する新・城下町をめざして、心をつなぐフォルムと壮大なスケールの複合迎賓空間が生まれます。九州を代表する新・城下町をめざして、
心をつなぐフォルムと壮大なスケールの複合迎賓空間が生まれます。

SAKURAMACHI PROJECT

熊本都市計画  桜町地区第一種市街地再開発事業熊本都市計画 桜町地区第一種市街地再開発事業

桜町の再開発の目的のひとつに、賑わいと活気にあふれた街づくりがあります。
この再開発が、中心市街地における「2核3モール」の1核を担うことで、熊本城も含めた「まちなか回遊性」の向上を目指します。

SHOPPING 商業ゾーン 来街者に高い利便性を提供する2Fコンコース 提供元:熊本桜町再開発株式会社

NEW KUMAMOTO STYLE

熊本らしく、どこよりも新しく。胸高鳴る出会いや発見がある約140店舗の大規模商業ゾーン。熊本らしく、どこよりも新しく。
胸高鳴る出会いや発見がある約140店舗の大規模商業ゾーン。

あらゆる世代に新しいアーバンスタイルを発信あらゆる世代に新しいアーバンスタイルを発信

熊本ならではのアイテムから最先端のスタイルまで集結し、ここに来ると常に新しい何かに出会えるビッグスケールの複合商業施設が誕生します。テラスや屋上庭園と一体になり、フードマルシェからファッション・コスメショップ、こだわりの専門店まで、さらにシネマコンプレックスからレストランまで、バラエティ豊かに充実しています。日常を快適に、ハレの日をもっと特別にするシーンがここから始まります。

FLOOR MAPFLOOR MAP
GARDEN 屋上庭園 まちに開かれた屋上庭園/2015年3月作成イメージ(提供元:熊本桜町再開発株式会社)

WELCOME GARDEN

設計コンセプトは、誰もが訪れたくなる熊本城と庭つづきの「おもてなしの庭」。設計コンセプトは、誰もが訪れたくなる熊本城と庭つづきの「おもてなしの庭」。
市民の新しい憩いの場。

設計コンセプトは、熊本城と庭つづきの「おもてなしの庭」。
かつてこの地に存在した陽春庭のおもてなしの精神を現代に継承し、熊本の城下町をつなぎ賑わいの中心となり、人・モノ・情報の交流拠点となります。

複合施設としての機能性に加え、新しいモノや体験の御縁に出逢えるシーンを各フロアに展開します。複合施設としての機能性に加え、
新しいモノや体験の御縁に出逢えるシーンを各フロアに展開します。

2015年3月作成イメージ(提供元:熊本桜町再開発株式会社)

バスターミナルバスターミナル

熊本県内はもちろん、九州へ、全国へつながるバスターミナル1F乗降場

2015年3月作成イメージ(提供元:熊本桜町再開発株式会社)

(仮称)熊本城ホール(仮称)熊本城ホール

講演会・エンターテインメントにも対応可能な、大容量の固定席を備えたメインホール

2015年3月作成イメージ(提供元:熊本桜町再開発株式会社)

保育所保育所

屋上にある庭園に面した5F保育所

2015年3月作成イメージ(提供元:熊本桜町再開発株式会社)

ホテルホテル

熊本城を望むカフェラウンジ

熊本都市計画 桜町地区第一種市街地再開発事業

※建物完成予想図は計画段階の設計図を基に作成したもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、建物外観形状の細部、設備機器等は表現していません。また、行政官庁の指導や計画変更、施工上の都合等により、内容が変更になる場合があります。※表現されている敷地内の植栽は、竣工から初期の生育期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の生育を見込んで必要な間隔をとって植えております。施工上の都合により、設定位置・樹高・本数等が変更される場合があります。また、花の開花時期を同時に表現したもので、実際は季節により異なります。
※掲載の施設内容、イメージ図等については熊本桜町再開発会社からの提供であり、計画により内容が変更になる場合がございます。

ページトップへページトップへ